軟水器

MTF-SF/SFE/SFM 軟水器 製品のご案内

軟水器(ウォーターソフナー)はスケール成分の原因となる硬度(カルシウム・マグネシウム)をイオン交換樹脂によって効率的かつ経済的に除去する装置です。標準的な軟水器は、イオン交換樹脂、イオン交換樹脂を充填するためのタンク、再生用の食塩タンク、制御用のタイマー/コントロールバルブから構成されており、再生等を自動で行うことが出来ます。
レスコではシリーズ樹脂の中から、水質・流量・用途に応じた最適な樹脂(装置)を選定し、ご提案申し上げております。

※ スケール防止を主とした用途のお客様には MTF-NS 次世代硬度処理装置 をおすすめします。

レスコの軟水器は各役所様、浄水場にて圧倒的な評価を得ています!

豊かな自然の景色(右画像)と温泉で人気の観光地、人口約10,000人の町です。

こちらの原水は硬度274mg/l,と水質基準は何とかクリアしているものの、スケールによる障害が多く弊社にご相談いただきました。

H24年8月から約半年間による実証試験の結果、安定した除去率で硬度値は0mg/l,を維持。当初の計画は2水源にそれぞれ弊社軟水器を設置する予定でしたが、あまりにもの好結果にこの2水源をブレンドして使用する計画に変更となりました。

元々、他社製軟水器価格と比較して弊社軟水器は1/3の価格との事で実証試験に至った訳ですが、更に数億円のコスト削減が図れます。

MTF-SF/SFM 全自動軟水器

その用途は

・ボイラー用水    ・食品製造用水
・浴槽用水      ・クリーニング用水
・写真現像用水      ・医療用水
・飲食店料理用水       ・加湿用水
・理美容用水       ・電解水生成用
・蒸し器コンベクションオーブン用水

その他

・樹脂の組換えにより硝酸・亜硝酸態窒素の除去も可能です。

4タイプのイオン交換装置

  • MTF-SF ・・・・ コスト重視の軟水器で硬度(カルシウム・マグネシウム)を効果的に除去します。
  • MTF-SFE ・・・  硬度(カルシウム・マグネシウム)除去に加え、低濃度の鉄・マンガンも除去する軟水器です。
  • MTF-SFM ・・・  硬度(カルシウム・マグネシウム)除去に加え、高濃度の鉄・マンガンも除去する軟水器です。
  • MTF-NIS  ・・・  硝酸・亜硝酸態窒素を除去する軟水器です。(硬度は除去しません)

全自動タイマー方式

再生開始時間はタイマーで自由にコントロールできます。再生用食塩は軟水装置に貯蔵し、再生毎に自動溶解します。再生用食塩には、普通食塩も使用可能で手間が かかりません。タイマーはアナログタイプ、デジタルタイプの2種類、再生方法は時間再生型、流量再生型、外部信号再生型がございます。

5サイクル方式

信頼性と完成度の高い自動バルブを採用。「通水」「逆洗」「食塩水注入」「押し出し」「洗浄および食塩溶解水注入」の5工程をカム方式で確実に行います。

全自動完全交互運転仕様の軟水装置も可能

オプションの全自動交互運転ユニットに切り替えることで完全自動交互運転が可能です。

現地状況にあわせた細かな設計が可能

基本的な製品ラインナップだけでは帯に短し襷に長しといった場合もございます。レスコではお客様にあわせた設計・ご提案をしております。

仕様

主な用途 一般家庭~大型プラントまで、鉄・マンガン・硬度(カルシウム・マグネシウム)の除去
樹脂組換えにより、硝酸・亜硝酸態窒素の除去も可能
使用範囲 周囲温度/~45℃ 通水温度/~50℃ ph6~9の水質
処理水量 ~30000t/日量(ご要望にあわせ設計いたします)
運転圧力 小型軟水器0.15~0.5MPa/中・大型軟水器0.25~0.5MPa
耐圧 0.8MPa
仕様 電源AC100V/60Hz(特注/200V又は50Hz)屋内設置 本体サイズは処理水量により異なります
周辺設備について 薬注装置、逆洗ポンプ等は不要、樹脂再生時に要する塩の補給が必要となります
注意事項 観賞用池には使用不可、着色水・酸化した鉄・マンガンは除去できません

※製品外観、色等は機種により異なる場合がございます。

MTF-SF/SFM 軟水器設置例

毎分1200㍑処理装置

配管接続部

配管取り回し例

RO装置の前処理として導入

RO装置の前処理として導入

保護対象のRO装置②

※仕様・外観は予告なく変更する場合がございますので予めご了承お願いいたします。